シロカネアートスクール

生徒さんの声

満持和子さん(フラメンコ、ダンスベーシック)

南沢博子先生と共に・・・

出会いは友達の「観に来ない?」の一言からでした。

独特のギターの音に合わせて体を動かす、フラメンコって楽しそう。私も・・・。

早速靴・スカートを買い揃え、翌週から始めちゃいました。

未知の世界への第一歩でした。

あれから4年。56歳の挑戦でした。

出なければ良かったかもと何度も後悔しながら10回も舞台に立ってしまいました。

昨年10月、ベーシックにお誘いを受けてからまだ2~3ヶ月位で形としてはまだまだですが、音楽と共に跳んだり回ったり、バーにつかまって手足や体をのばしたり、体操をしたりと、とても楽しいし、日常生活には無い心地良さと別人になった気分になります。

フラメンコ、ベーシックを通して、もう一人の自分発見と共に人生観が変わりました。
何も出来なかった私を、手とり足とり今日まで。

先生には感謝!感謝!!です。

A.Kさん(フラメンコ、ダンスベーシック)

南沢博子先生のスクールでフラメンコを楽しく習っています。

若い頃からの憧れだったフラメンコ。

まさか自分も踊ることが出来るなんて思ってもいませんでした。

まさに四十の手習い、ゼロからのスタートでしたが、南沢先生は明るい笑顔でやさしく、ゆっくりと丁寧に教えて下さるので、今私は憧れを現実に変え、自分のために思いきり楽しく踊っています。

昨年からは、ベーシックのクラスにも通っています。

このクラスでも一人一人のレベルに合わせて南沢先生が丁寧に指導して下さいます。

笑顔のチャーミングな魅力的な先生です。

設備の整った広くて明るいスタジオで、良い音楽に合わせて普段ちぢこまっている身体を思いきり伸ばしたり、跳んだりしていると、身体だけではなく心も開放されていくのがわかります。
ストレスの多い日常生活の中で、私は週1回のベーシッククラスで心も身体もリフレッシュしています。

S.Mさん(フラメンコ)

スカート 靴 カスタネット無料貸出!チケット制!に惹かれこちらの教室でフラメンコを始めました。

教室の雰囲気も良く、親切丁寧に教えて下さいます。

又、先生が魅力的!同じ女性として憧れてしまいます。これからも細く長く続けたいと思います。

A.Sさん(フラメンコ)

私がフラメンコを始めたのは、シロカネアートスクールの「30周年記念公演」を見たのがきっかけでした。

単なる「発表会」とは違うシロカネアートスクールの「舞台」の魅力に一瞬でとりこになってしまったのです。

私も何度か舞台に立たせていただきましたが、いつも本番までの毎日は充実したものになります。

達成すべき目標がはっきりとするので、毎週のレッスンがさらに楽しくなりますし、自然と自主練習までもしたくなります。

振付は生徒それぞれのレベルに応じたものになっていますが、舞台を経験するたびにみなさん確実にレベルアップしていきます。

だからなおさら踊ることが楽しくなるのです。

プロとして活躍中の方たちとともに舞台に立つという機会もありますし、そのような貴重な経験を通じていろいろと勉強できるところもシロカネアートスクールの魅力だと私は思います。

吉田優美さん(バレエ高等科)

私は5才位のときから習い始めました。年齢を問わずみんなとても仲良しです。

先生はとても優しく丁寧に教えてくださいます。発表会では色々な役になりきって踊ることができて楽しいです。

これからも色々な踊りを経験して上手くなりたいです。

村井由美さん(バレエ幼稚科A 村井水穂ちゃんのお母さま)

3歳の時から娘が始め、早2年。

最初はとても柄ではないと躊躇したのですが、仲の良いお友達に誘われて、 「リトミック感覚で」くらいの軽い気持ちで始めさせてしまいました。

が、案に相違して、とても真剣な南沢先生!舞台が近かったこともあり、幼児相手とは思えない厳しさでした。

今時の子の例に漏れず甘やかされて育った娘には始めて触れる「厳しい大人」だったのでは。

それでも、子供というのは理屈抜きに人柄を見抜くものなのでしょう。

母の杞憂を他所に、2年経った現在も「博子先生大好き!」な娘です。

そして、母娘ともども右も左も分からないまま突入し終焉した初舞台。

年齢も技量も違うクラスが一同に会し、またフラメンコの方々の応援も受け、全員が一体となって作り上げる構成に感動し、心構えの足りなさを心の中でひたすらお詫びしつつ、「幼児の習い事」と手を抜くことなく全力で指導して下さった教室の姿勢にただただ感謝しております。

何にも代えがたい経験でした。

あっという間の2年でしたが、新しいスタジオも完成し、初舞台では一番小さかった娘に可愛い後輩がたくさん出来ました。

次の舞台に向けて、小さいながらも「責任」の意味を感じ取りながら心新たに頑張っている娘の姿をこれからも見守っていきたいと思います。

加藤由佳子さん(バレエ高等科 選科)

シロカネアートスクールに通い始めてから、踊る楽しさだけでなく、表現の仕方も学びました。

南沢先生は、様々なジャンルの音楽を使って発表会の振り付けをして下さり、バレエのテクニックは勿論、 曲の雰囲気に合わせた踊り方や演目によってキャラクターを切り替える姿勢も教えて下さいます。

又、私達生徒1人ひとりの体の特徴をご存知で、各々に適したアドバイスが上達の手びきになっています。

横山先生、佐藤先生は基本的な体の使い方から技術的な面まで、各自のダンスキャリアに合わせて御指導下さいます。

レッスン中にわからなかった点はレッスン後に質問できるので、自分のペースでじっくりとお稽古できます。

更に、照明・音響・冷暖房完備のスタジオも魅力の1つです!!

広々としたスタジオでどのクラスでも皆で楽しくレッスンでき、毎回のバレエのレッスンを心待ちにしています。


ページトップへ
お問い合わせ先入会案内シロカネアートスクール WEBSHOP 交通案内
地図

【アクセス】
東京メトロ南北線・都営三田線
白金台駅2番出口より徒歩4分
アリア・セレーナ白金2F
正源寺参道途中に入口あり
>>詳細はこちら

【住所】
東京都港区白金2-7-19

TEL 03-3441-3853

FAX 03-3441-3890

ライン

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid XHTML 1.0 Transitional