シロカネアートスクール

商品紹介
スウェーデンのこどものうた(絵本)

日本語訳詞とピアノ伴奏により始めて紹介される「スウェーデンのわらべうた」

訳詞…南沢博子

絵…南沢文晶/南沢優佳

【推薦文】

・こやま峰子さん

 地球上のそれぞれの国々に、千差万別の子ども歌がある。今を生きる子ども達のために現在、新しい曲が生まれている一方で歳月を経て作者の名前も忘れられた古謡も沢山うけつがれ、歌われている。

 日本、フランス、アメリカ、ロシア、スイス、ポーランドをはじめ、あらゆる国で古謡はあるが、本書では今まで、ほとんど紹介されていないスウェーデンの古謡を紹介した意義は大きい。それら全ては南沢さんがスウェーデンの生活の中で集めたものだ。彼女はスウェーデン語を拒否した2歳半の息子を古謡で健全な心にもどした。子を思う愛と同様に、歌は閉ざした心の扉を開かせる力がある。確かにスウェーデンの古謡は明るくおおらかで素朴な温もりがある。

多くの人々に味わってもらいたい。

こやま峰子(こやま・みねこ)

 日本児童文芸家協会理事。日本童謡協会会員。「手と手であいさつ」「ジャンボゴリラと竹の子」が小学校の音楽の教科書で歌われている。「大きな木」大日本図書、絵本童話「あだなはかっぱ かっぱっぱ」、翻訳絵本「だ・あ・れ!?」アリス館等がある。

第13回赤い靴児童文学賞受賞。

・南郷治代さん

 ここに紹介されている曲は、これまで日本に入って来ていない歌がほとんどです。新鮮で親しみやすく、つい楽しく口ずさんでしまいそうな歌や、軽やかでスキップしたくなるような歌が沢山あります。歌詞を通して、スウェーデンの子ども達の明るく無邪気な様子、くり広げられる楽しい可愛いできごとが、ほのぼのと伝わってきます。

 子どもの世界には万国共通のものが有ります。この小さな歌集に出会った子どもは、いつの間にか知らなかった国に足をふみ入れ、そしてその国の子ども達と同じように歌いはじめるでしょう。この本により、多くの日本の子ども達がスウェーデンの子どもの心に触れ、友情へとつながっていくことを期待しています。

南郷治代(なんごう・はるよ)

 マリア・モンテッソーリ(イタリア女流教育家、1870-1952)の主旨にもとづき、個々の人格を大切にし、より素直に各自の天性、能力を伸ばせるような場を作ることを目的とした『白金子供の家(東京都品川区上大崎3-14-3)』を主宰し、三十余年の間、自ら幼児教育を実践する。また、モンテッソーリ教育の指導者として後進の育成にも力を注いでいる。

スウェーデンのこどものうた
商品名 スウェーデンの
こどものうた(絵本)
価格 ¥1,650(税込)
送料 別途料金
注文方法

・TELによるご注文

ご希望の商品・数量をお伝えください。
受付時間 9:00~17:00

・FAXによるご注文

FAX専用用紙をダウンロードしていただき、ご希望の商品の数量をご記入の上、ご注文いただけます。

 

ダウンロードはコチラ

注文TEL

03-3441-3853

注文FAX

03-3441-3890

特定商取引についての表示
プライバシーポリシー
FAX専用注文用紙

ページトップへ
お問い合わせ先入会案内シロカネアートスクール WEBSHOP 交通案内
地図

【アクセス】
東京メトロ南北線・都営三田線
白金台駅2番出口より徒歩4分
正源寺参道途中に入口あり
>>詳細はこちら

【住所】
東京都港区白金2-7-19
アリア・セレーナ白金2F

TEL 03-3441-3853

FAX 03-3441-3890

ライン

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid XHTML 1.0 Transitional